北九州市立大学 中澤研究室ホームページ

学術論文・総説・解説

【2016年度(平成28年度)】D. Miyamoto, K. Nakazawa ; Differentiation of mouse iPS cells is dependent on embryoid body size in microwell chip culture ; Journal o...

≫続きを読む

 

学会発表(2017〜)

【2017年度(平成29年度)】

≫続きを読む

 

学会発表(2014-2016)

【2016年度(平成28年度)】中澤浩二 ; CNT複合ゲルを利用したオンデマンド細胞パターニング技術 ; 平成28年度第1回カーボンナノ材料研究会(2016年 5月17日), 大阪科学技術センター(大阪)太田裕介, 大野恭平, 宮本大輔, 伊藤晃寿, 小池誠, 小橋創一, 藪浩, 中澤浩二 ; ハ...

≫続きを読む

 

学会発表(2011-2013)

【2013年度(平成25年度)】中澤浩二 ; 細胞パターニング技術と医療への応用 ; 地域連携による「ものづくり」継承支援人材育成協働プロジェクト講演会(2013年5月29日), 九州歯科大学(福岡)森京貴志, 中澤浩二 ; マイクロウェルチップ構造とHepG2スフェロイド特性の関係 ; 第50回化...

≫続きを読む

 

学会発表(2008-2010)

【2010年度(平成22年度)】堺裕輔, 中澤浩二 ; ミクロ組織体形成・培養のためのマイクロチップの開発 ; 第17回HAB研究機構学術年会(2010年5月21日), 昭和大学(東京)中澤浩二 ; マイクロウェルチップを用いた創薬研究のためのミクロ組織形成技術 ; 第17回HAB研究機構学術年会(...

≫続きを読む

 

学会発表(2005-2007)

【2007年度(平成19年度)】中澤浩二 ; 「細胞チップ」の意義と応用 ; 第54回産学交流サロン「ひびきのサロン」(2007年5月31日), 北九州学術研究都市(福岡)堺裕輔, 森龍平, 中澤浩二 ; マルチマイクロキャビティ構造を有するスフェロイドアレイ化チップ ; シンポジウム「細胞チップの...

≫続きを読む

 

学会発表(2002-2004)

【2004年度(平成16年度)】青木健太朗, 水本博, 中澤浩二, 梶原稔尚, 船津和守 ; 肝不全ラットを用いた肝小葉類似構造型人工肝臓の性能評価 ; 化学工学会第69年会(2004年4月3日), 大阪府立大学(大阪)石橋卓也, 山口達哉, 中澤浩二, 水本博, 船津和守 ; 医薬品スクリーニング...

≫続きを読む

 

受賞暦

第27回九州地区若手ケミカルエンジニア討論会優秀ポスター賞 ; 北野温女(修士1年生) ; 受賞課題「PDMSを用いた幹細胞培養においての細胞特性」 ; 平成28年7月23日第53回化学関連支部合同九州大会優秀ポスター賞(化学工学部門) ; 北野温女(修士1年生) ; 受賞課題「異種ゼラチンに対する...

≫続きを読む

 

 
トップページ 研究テーマ 研究業績 研究室メンバー アクセス