皿倉山からの夜景(北九州市観光課 北九素材集より)

第8回 触媒道場 / 第29回 石油学会九州・沖縄支部講演会


若手ポスターセッション


ポスター賞(触媒学会西日本支部長賞)
谷原 康友大阪大学大学院 工学研究科
別府 孝介京都大学大学院 工学研究科
中村 浩史郎鳥取大学 物質工学科
中田 真嗣北九州市立大学大学院 国際環境工学研究科

触媒道場について

触媒道場は触媒学会の企画・教育委員会の主催で、西日本支部内で行う合宿形式の教育事業です。
大学4年生、大学院生、企業で触媒関係の業務に携わって間もない人など触媒の初学者向けの研修を行います。
主に「基礎講義」と「トピックス講演」の2部からなり、学生のポスター発表・表彰や、企業のリクルートセッションなどの企画で構成されます。
2006年に倉敷で開催以来、毎年夏頃に西日本各地で行ってきました。
例年、企業からの参加者も多く、修士課程の学生を中心として意欲ある若手研究者が多数参加し交流を深めています。


更新情報・お知らせ

2014/9/5
無事に終了しました。多数のご参加ありがとうございました。NEW
2014/8/9
最新の情報に更新しました
2014/7/20
参加の申し込みを締め切りました。多数のお申し込み、ありがとうございました
2014/7/14
プログラムを一部変更しました
2014/5/10
プログラム(予定)を公開しました
2014/3/7
ページを開設しました